30歳年収3千万男の婚活失敗談(寄ってくるのはブタばかりだった話)

圧倒的な年収があれば

若くて綺麗で(おっぱいの大きな)
女の子と結婚できると思ってませんか?

はい、思ってました!!(ゲス顔

こちとら、1千万どころか3千万やぞ
きっと無敵なはずや
新垣結衣似とか佐々木希似とか石原さとみ似とか

いくらでも選び放題のはずや、いやー楽しみやなぁ・・・

・・・・・・はい残念!!

現実はそうではありません。

ブタ
ブタ
普通!!

なんでやねん!!
なんでこの俺様にこんなのしか寄って来んのや!!

なぜ自分には、自分の求めるクラスの女性が寄ってこないのか

・自分の顔か?(ブサイクはダメか?)
・身長か?(180はいるのか?)
・学歴か?(早稲田慶應レベルはいるのか?)

いったい何が悪くて
いったい自分のスペックのどこが悪くて
理想の容姿の女が寄ってこないのか?

でもよくよく冷静になって考えれば・・・
その理由はとても明確でした。

先に言っておきますが
私がイケメンじゃないとかそんな理由ではないです。
現に、戦略を改めてからは、マジでこれまでの人生で
手が届かなかったような女性を選り好みできるような理想の婚活ができました。

そんな私が言いたいのは

本当にいい女をゲットしたければ

ただ「値札ぶら下げて」市場をぶらついているだけでは
全くもってダメだということです。

高級車に片手付いた写真をホームページにアップしてもダメなのです・・・
(後リゾートビーチでピースサインとかな!!)

この記事は、私のような婚活市場で高物件・ハイスペックなはずなのに
なぜか、思ったように良い女と巡り会えない。

そんなあなたの参考になると思います。
また、私のテクニックを使えば、たとえ、年収400万円~600万円ぐらいの
30代男性であっても、かなり理想に近いの女性

若くて綺麗で性格も良い女性を
えり好みするような婚活できると思うので

ぜひ参考にしてください。

30代男、理想の婚活

・大手婚活サイトは使わない

大手婚活サイトが最もお金をかけているのが宣伝費

プロフィール検索でやってくるのは年収目当て女が9割

こちらの自己PRなんて読んでいない、年収が良ければ、後は他の条件が(我慢できるか)という視点でしかこちらをみてない

趣味が同じで楽しい人生を共に歩めそうでかつ、年収も良い男なんて(高望みだと分かっているから)

我々が婚活でモテない人生に一発逆転したいと思っているのと同じく

世のブサイク高齢女たちは、高年収の男を捕まえて一発逆転したいと思っている。

・女性の容姿で入会制限のある婚活サービスしか使わない

・婚活パーティーには行かない

婚活パーティーいけば、ただ年収が高いだけで、たいしてイケメンじゃなくても、社交的でなくても、ちやほやされると思っているだろう?

そんなことはない

婚活パーティーの自己PR欄に年収の項目なんてないことがほとんど

年収証明もないような自己申告を信用してもらえるのか?

そこで寄ってくる女は自分にとってイイ女か?

金の力でちやほやされたいならキャバクラに行った方がよほど話が早い

ノープランで
とりあえず、婚活サイト
とりあえず、婚活パーティー

クソ企業、クソアフィリエイターの
営業記事を参考にとりあえずやってみたところで、時間を無駄にするだけだ。

ではどうすれば良いのか?
どうすれば自分にとって理想の女と、婚活で出会えるのか?

そのためには
まず自分にとって理想の女を深堀りする必要がある

ここからは、女の好みはヒトそれぞれと言いつ、男にとって普遍的な価値観に基づいて考えみた。

つまり

若くて、美人で、性格の良い、男を立ててくれるタイプの女性だ。

そして、我々のタイプにはもう一つ条件がつく、我々クラスの年収を、他の欠点を許容できる程度に重要視している女性ということだ。

若くて美人で性格が良くて、ついでにおっぱいが大きいのに、年収1千万以上と結婚したいと考えていて、おまけに性格が良い・・

いるか?それ?
実在するのか?

そもそも年収がよければ
他がそれなりでも我慢する

そんなこと考える女が
我々の理想とする女性だろうか?

なんか違くないか?

見た目だけなら金の力で寄ってこないことはないだろう

婚活ではなくパパ活女を勧める

単に年齢容姿が良い

若くて顔が良くてスタイルが良くて
年収目当ての女と

結婚したいのか・・・?

どんな美人も3日は言い過ぎとしても
せいぜい1年、2年も一緒にいれば
ヤりたい方だいすれば、飽きるんじゃないか?

おまけに、性格が大して良くないなら
10年、20年経ったら?
どんな美人でも20年経てばババアになるわけで

そのとき、いくら長い付き合いでも
そもそも性格が大して良くないカネ目的のクソ女

子どもの教育もママ友付き合いも、インスタとマウンティング祭りでクソみたいにくだらないことで、一喜一憂したり、ヒステリックになったり、俺に文句言ってきたりするんだろ?

結婚・・・したいのか?
本当に俺は結婚がしたいのか?

キャバクラとか風俗で良いとは思わない

どれだけ、高級でも、選りすぐりの女でも、所詮は商売女・・・他の男の手垢付きの、まぁ娯楽の一つには十分になるが、それだけだ。

出会い系サイト?
婚活サイト?

それはそれでダメだ

そんなところで
砂利道で砂金を探すようなものだ。

玉石混交というか、石しかいないような
環境でわざわざプライベートの時間を多分に削って女漁り・・・ないな。

探すぐらい

いや、そもそも、女にへりくだるのは好みではない

例えばこういうのはどうだろう?

その娘は
学生だ、年齢的には18~21ぐらいか

顔は良い、スタイルも良い、おっぱいはFカップある、声も可愛いし、性格も良い

サークルに入れば男全員から好かれ、女からは半分ぐらいから妬みと嫉妬で嫌われる

バイトをすれば、店長から、同僚から、客か、告白されるので、ストーカー被害にあったこともあって、工場で弁当箱の具材を詰める仕事をしている

家は母子家庭でお金に余裕はなく、奨学金とバイトで自分で学費と生活費をを稼いでいる。

将来は旦那さんを立てる良いお嫁さんになりたいと思っているが、ひとまずどこか大手で堅実な事務職につきたいと思っている。

ミスコンに誘われたが、自分は水着で人前に出るなんて緊張して無理なので断った

最近、バイト先と学校の往復でだんだん
うんざりしてきた。同級生のように遊ぶ時間もお金もない、このまま大学生活も終わってしまうのか・・

ふと、テレビで見つけたパパ活という言葉、一緒にご飯を食べるだけで、自分の1日のバイト代以上のお金がもらえるらしい。

寂しいおじさんと美味しいご飯を食べて
お小遣いまでもらえる?

そんな美味しい話あるわけないよね
それか私なんか相手にならないくらいの美人さんならいけるのかな、私なんて

でも女性は登録無料みたいだし、登録してみようか、変なメッセージばっかりなら消そう。

こんな子に
生活費の足しに十分になる
10万円、20万円程度のお小遣いを
毎月あげたらどうなるでしょ

圧倒的な感謝
申し訳なさ
私でいいの?という戸惑い

こういった娘は
マジでメシ行くだけで金もらえてラッキー
私いけんじゃん!?もっとパパ増やしちゃおー

とは絶対になりません。
むしろ、ただ食事をするだけで大金をもらう罪悪感に耐えきれず、自ら関係解消を切り出したり、それ以上の行為でもって恩に報いようとしてきます。

返礼の法則といって、人間である以上、もらってばかりは具合が悪くなるものなのです。

もしそんな彼女が、就職活動で躓いたり、新社会人として挫けそうな時に、そっとささやくのです。

僕と結婚してくれないか?

と、こうしてあなたが手に入れるのは

・婚活市場にはまず出てこない容姿年齢
・長い時間をかけて構築した、信頼しあった(上下関係)

絶対に自分を裏切ることがないと
確信できる容姿年齢性格ともに文句の付けようのない

最高の伴侶を得ることができます。

確かにここまで理想的に進むことは
なかなかないかもしれません。

しかし、本当に理想の女性を、最高の関係でゲットするには、それなりに手間と時間がかかるのは当然です。

どこまでも都合良い二次元のようにはいきません。

30代婚活男に必要なのは
大手婚活サイトに登録することでも、婚活パーティーに行ってみることでもありません。

30代婚活男に必要なのは
選択と思い切りなのです。

 

福岡で自毛植毛をしたい

ダラシンtゲルが市販されてるのは

30代男性の失敗しない婚活のコツ(婚活ゲス視点)

30代男性の失敗しない婚活のコツ
(ゲス視点)
(効率重視)
(理想追求)
(メリット重視)

もしかしたら婚活(そのもの)が向いてないかも?

30代の婚活をやってる、これからやりたい男性のための、婚活で失敗しないコツとは

一言でいえば

自分のニーズを明確にして
最適なターゲットとのゴールから逆算して
戦略を立てた上で行動すること

です。

大手婚活サイトに登録して真面目にプロフィールを書いたり

婚活パーティーに参加して、積極的に会話、連絡先の交換

をする(程度)では

実は満足のいく結果になる可能性はかなり低く、1%以下の水準でしょう。

あなたは日頃冷静で、都合の良いことばかりのCMや営業から本物を見極める目があるのに

婚活ともなると企業にとって都合の良い、宣伝や先入観を簡単に受け入れて、実に簡単に会費なり参加費なりを払ってはいないですか?

婚活に関するキーワードで検索して見れる
情報なんて、ほぼ9割以上、最終的に婚活サイトなり、婚活パーティーなりに結論を持ってくる営業記事に過ぎません。

ネット意見は客観的なんてまさか思っていないですよね?

そんなネットリテラシーの低い、ネットスラングでいえば(情弱)のようなことになってはいないですか?

ではどうすれば良いのか?

単純に婚活サイトなどに逃げず
自分にとって本当に最良の相手に出会い、結婚するためにはどうすれば良いのか?

それを全てお教えします。

まず何よりも第一に考えるべきなのは

あなたは本当に結婚したいのか?
ということです。

30代男性は容易に婚活する前に結婚したいか本気で考えろ!

あなたは本当に
結婚や、結婚を前提としたお付き合いをしたいのですか?

あなたが
単に
若くて美人な女性と一緒に暮らして
甲斐甲斐しく昼も夜も世話をしてもらいたい(だけ)なら

仲良くしている好みのタイプの女の子一人いない、男臭い、もしくは孤独な人生をどうにかしたい(だけ)なら

そのための婚活はとても遠回り
あまりに非効率な手段です。

30代婚活男への忠告

単に(女)がほしいだけなら
婚活なんてやめておけ!!

あなたがほしいのは

共に尊敬し支え合って人生を歩んでいける生涯の伴侶ですか?

それとも

あなたを尊敬し、あなたをどんな時も支えてくれる、あなたにとって容姿性格ともに理想の女性ですか?

この違いは実に大きいです。
そして、あなたがもし本当に家族がほしいと思っているのなら

はっきりいってどんな婚活をしようと結果は出るでしょう。

お互いにおじさんおばさんになっても、ジジババになっても、時にケンカし、ぞんざいに扱われ、家事を手伝い、ダメ出しをされ、休日には家族サービスを求められ、ただ真面目に働いているだけでは特に感謝も尊敬もされない人生

世間にありふれた、お父さんの人生です。

あなたが望むのはこれですか?

婚活を始める人は、基本的に大前提として彼女がいない人、いまの日常の中に大なり小なり淋しさを感じている人ですね。

でも

なんか最近淋しいと感じることが増えた
そろそろ自分も良い年齢だし
自分だけの余暇もある程度満喫したり
多少の不自由になってもよいから

お嫁さんがほしい

よし、婚活だ。

このような短絡的な考えは避けるべきです。

なぜならあなたのその気持ちをどうにかする手段は、婚活だけではないからです。

まっとうな恋人関係でもなく
キャバクラや風俗などのナイトレジャーでもなく
婚活でもない

30代独身男が
日々、充実した時間を過ごし
仕事にもプラスの効果があり
心もカラダもすっきりと気持ち

 

公務員と結婚